ご安心ください!

HOME > シャープ・太陽光発電の特徴 > シャープ・太陽光発電の歴史

シャープ・太陽光発電の歴史

世界初、太陽光発電の実用化の実績

1976年、シャープは世界で初めて電卓に太陽電池を取り付け、発売を開始しました。

“選択と集中”で太陽光発電を中核事業に

総合家電メーカーであるシャープは、事業の“選択と集中”を高め、太陽光発電を液晶事業と並ぶシャープの中核的事業としました。

家庭用太陽光発電システムを商品化

1994年、シャープは家庭用太陽光発電システムを商品化し、販売をスタートします。「サンビスタ」という商品名で現在も販売されており、大きなシェアを持つ商品です。

各種の賞を多数受賞

シャープは、太陽電池モジュール性能において業界およびび世界をリードしており、各種の賞を多数受賞しています。それがシェアの拡大にもつながり、名実ともに世界最高の太陽光発電メーカーとして知られています。

ピックアップ業者 太陽光発電・ランドがオススメする
「東京都」の太陽光発電システム販売店です!

yh株式会社    
ロゴ
得意な技能
 -

当社は財団法人横浜企業経営支援財団(横浜市中小企業支援センター)が設立・企画・運営している平成23年度第2回地域貢献企業認定企業に最上位認定されております。

定休日
 年末年始
最低料金
 358000円
営業時間
 9:00~19:00
詳しくはこちら
業者様の専用ページはこちら

お知らせ